公園でボール遊びヽ(^。^)ノ


土曜日は2週間に置きに病院に行ってるから、今日は久しぶりの公園
んで、もちろんボール遊びだよん
IMG_E0886-s.jpg

IMG_0890-s.jpg

IMG_0892-s.jpg

IMG_E0887-s.jpg

IMG_0901-s.jpg
あたち、やっぱりボール遊びが好きだわ~

そうそう、ママがね、つなぎの洋服を見つけてくれて買ってくれたんだ

フレンチブルドッグ・パグ専用のネットショップ「ブルオブルコ」

他のネットショップでも、フレブルサイズのつなぎの洋服はあったんだけど、みんな売り切れだったのよね。。。
普通サイズ(柴犬サイズを進められた)とかじゃ、尻尾のない葉月は絶対合わないと思うし、半袖半ズボンじゃ・・・意味ないしね。。。
ナメナメやカキカキ防止に長袖長ズボンで、生地も柔らかく、パジャマとしても着られるってことで選んだのよ。
もちろん術着じゃないから、お腹辺りは開いてるけどね。、

あたちのオシッコやウンチもちゃんと出るように、オチリ辺りがまる見えで恥ずかしい気もするんだけど・・・
公園のお友達の飼い主さん達みんなに大好評だったよ




そして帰ろとしたんだけど・・・
犬仲間の一人が「近所で新築の上棟式建前の餅投げが始まるから行こう」って
IMG_0912-s.jpg

IMG_0909-s.jpg

IMG_0916-s.jpg
人がたくさん集まって何が始まるかと思ったら・・・
空からお餅が降ってきたんだよー!あたちビックリしたわさ!

前に行くと危ないし、他の人の迷惑になるといかんで、後ろの方で待機してたけど、それなりに拾えたよ(笑)





長男『ぴよむす兄ちゃん』 次男『五鉄兄ちゃん』も居るフレンチブルドッグひろばフレンチブルドッグひろば
ぜひ、クリックしてみてみてくださいね(・ω<)
こちらの、にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
でもたくさんのフレブルと出会えます♪ ぜひ、ご覧になってみてくださいね~(・ω<)

スポンサーサイト

診断結果


こんばんわん
昨年末に発症した「皮膚病悪化、何らかの病気が出てきた?もしかして何らかの免疫疾患?」に関しての診断結果が出ました。

診断書の難しい言葉を書くと・・・
臨床的、病理組織学的に表在性または深在性膿皮症が考えられましたが、自傷の関与のよって複雑化している可能性が予測されました。
また過角化、表皮肥厚が著しいこと、痒みを伴っていることから、背景として何らかの角化異常(脂漏症)やアレルギー素因が影響している可能性懸念されました。
なお、今回の病理組織学的所見においては、何らかの免疫異常や腫瘍を思わせる明らかな所見は得られませんでした。

まず、免疫疾患の病気はない。
そして、腫瘍(ガン)の組織はない。

病理組織学的診断は
表層性皮膚炎(過角化、表皮肥厚、球菌増殖)だそうです。

鑑別診断として
表在的あるいは深在性膿皮症
脂漏生皮膚炎
アレルギー性皮膚疾患

難しい言葉ばかり並べましたが・・・
簡単に言うと・・・
いつもの膿皮症が、ももた辺りに出て酷くなったのに、エリザベスカラーなどの対処をしなかった。
それに付け加え、はづちゃんが舐めまわして、もっと患部が広がった。
(舐めれない背中などは症状が出ないままでした)
抗生物質の投与が遅れた。
それぞれが重なり合って、酷く重症化していった。
と、こんな感じです。

みなさん今回のことで、大変たいへんご心配をおかけしました。
重篤な病気とかではなかったので安心してください



さて、
脂漏症とアレルギー皮膚疾患、この二項目が増えたので(笑)
これからの対処法と治療に関してですが、
今までと同じような、定期的な薬の服用と適切なシャンプー。
で、症状が酷くなった場合は、抗生物質の投与はもちろんですが、
掻きむしって舐めまわさないように、エリザベスカラーの装着などなど。
症状が落ち着いてきたら、いったん薬の投与を中止し様子見る。
このローテーションでしばらく続けていくとに決まりました。


IMG_0864-s.jpg
今日は抜糸だって・・・ドキドキするわ


IMG_0869-s.jpg
あたち・・・羽交い絞めにされたわ・・・
でも、抵抗はしなかったよ


ももたもキレイになってきたよ
IMG_0874-s.jpg

IMG_0875-s_LI.jpg



耳の中もおでこもキレイになってきた
IMG_0878-s.jpg


耳のふち辺りが脱毛してるけど
IMG_0879-s.jpg
徐々に生えてきてるよ


とこんな感じです。
いやはや、今回の色々な費用は・・・ざっと7万円かかりました。
一応アイペットの動物保険には入ってますが(一日に使える上限は1万2千円)それを引いた数字ですよ。

ここ近年、概ね健康に過ごせてて大きな出費はなかったので、
年末年始に急な出費でしたが。。。
大事な大事な葉月ちゃんのため、なーんとも痛くも痒くもないないですわ(よっ!はづきママ、パパ太っ腹!)





長男『ぴよむす兄ちゃん』 次男『五鉄兄ちゃん』も居るフレンチブルドッグひろばフレンチブルドッグひろば
ぜひ、クリックしてみてみてくださいね(・ω<)
こちらの、にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
でもたくさんのフレブルと出会えます♪ ぜひ、ご覧になってみてくださいね~(・ω<)



Category: 病院&病気

日帰り検査入院


葉月ちゃん、ちょっと大変なことになっています。。。

と言うのもですね・・・
皮膚は今までもトラブル続きで、良くなったり悪くなったりの繰り返しだったのですが、
それが先週、今までの犬生の中でも特に最悪に悪化しまして、
耳の内側、おでこのあたり、内側のももたあたりが広範囲にただれたような症状になりました。

今現在の診断結果は出ていないのですが、
医師が言うに「もともと何らかの免疫疾患を抱えていて、何が原因かはよく分らないが、
年齢と共に免疫機能が落ちてきて、何らかの病気が出てきたのかもしれない」
と言われ、その病気とやらを判断するために検査入院してきました。

IMG_0763-s_LI.jpg


IMG_0765-s.jpg
前日の血液検査や色々触診されてる様子です。
そう、見ても分かる通り、今までは背中中心に出る膿皮症が、今回が出てこず、背中はきれいなんです。



エリザベスカラーをして帰ってきた姿です。
IMG_0769-s.jpg

傷口は結構エグイので小さい写真にしています。
苦手な方は見ないでね。




IMG_0771-s-s (2)

 
まだましなおでこです。
ももたあたりは、ほんとひどいので、アップしません。



と、こんな感じで、生体検査とやらで、おでこ1か所。両耳の内側2か所、ももた2か所と皮膚を切り取って、
どこぞの大学病院に出すそうです。
診断は年明けになりそうな感じです。


犬生初のエリザベスカラー(避妊手術の時は傷口を舐めようとしないので、結果舐めなかったので装着してません)
どうもこうにも困った感じで、そこらじゅうにぶつかってました。
なので、ネットで急きょ布タイプのカラーを購入しました。
様子見ですが、それでも不自由な感じだったら、術着みたいなのを購入しようと思ってますが、
なんせ体型が特殊なフレンチブルドッグ・・・中々しっくりくるのがなくて困ってます。

まぁ葉月本人は、カラーの不自由はあるようですが、食欲もあり元気は元気ですので安心してください。





長男『ぴよむす兄ちゃん』 次男『五鉄兄ちゃん』も居るフレンチブルドッグひろばフレンチブルドッグひろば
ぜひ、クリックしてみてみてくださいね(・ω<)
こちらの、にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
でもたくさんのフレブルと出会えます♪ ぜひ、ご覧になってみてくださいね~(・ω<)

Category: 病院&病気

みんな~!6月分のフィラリア症の薬飲んだ?


えぇぇぇー、6月がもう終わり
いや~なんか月日が経つのは早いですな

月の最終日はこの記事ですよ
P1190208-s.jpg


病院で買った「ネクスガードスペクトラ」ですよ
P1190218-s.jpg


これを出した途端、真剣な眼差しをして待ち構えてる子がいますよ
P1190222-s.jpg


はい、お食べ
P1190223-s.jpg
そして一瞬でなくなるのであった・・・

葉月ちゃん、お高いんだから、もう少し味わって食べてほしいな
まぁ~丸飲み派のフレンチブルドッグらしいけど




長男『ぴよむす兄ちゃん』 次男『五鉄兄ちゃん』も居るフレンチブルドッグひろばフレンチブルドッグひろば
ぜひ、クリックしてみてみてくださいね(・ω<)
こちらの、にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
でもたくさんのフレブルと出会えます♪ ぜひ、ご覧になってみてくださいね~(・ω<)


Category: 病院&病気

ネクスガードスペクトラ


5月も終わろうとしてますね
そう言えば・・・みなさん、フィラリア症予防の薬は飲みましたか
葉月ちゃんは「ネクスガードスペクトラ」を飲み・・・食べましたよ
P1190118-s.jpg

P1190121-s.jpg

P1190123-s.jpg
出たな
超高級なおやつだね
ウマウマだわさ~

ぐふふ( *´艸`)薬だとも知らず簡単に騙されてるわ




長男『ぴよむす兄ちゃん』 次男『五鉄兄ちゃん』も居るフレンチブルドッグひろばフレンチブルドッグひろば
ぜひ、クリックしてみてみてくださいね(・ω<)
こちらの、にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
でもたくさんのフレブルと出会えます♪ ぜひ、ご覧になってみてくださいね~(・ω<)

Category: 病院&病気
»